癌に負けない体づくりは食事から考えましょう。

癌は誰もが突然宣告される可能性があり、治療の期間がかなりかかるか命にかかわる病気です。それを知らないうちに毎日の食生活等で、予防していくことを考えながら過ごすことができれば、後々大変な状態になってしまうことも防げるはずです。私は自分の家族が癌で亡くなっているため、幼いころより親が将来同じようなことにならないようにと、食事に関して癌になりやすい食生活を送らないように気を配って、いつも食事を作ってくれていました。その経験から、どんな食材をよく摂っていたか、またどんな食材を摂りすぎると癌になりやすいと言われているのかを紹介いたします。

一般的によく聴かれる話だと思いますが、まず塩分の摂りすぎは一番癌になりやすいと言われます。それは体内にあるミネラル等の栄養分のバランスが悪くなってきて、体を作っている細胞が働きが悪くなるそうです。最近では減塩のお味噌、醤油等の調味料が増えてきているのは、塩分に関しての認識がかなり広がってきて、病気の予防のためにも摂りすぎは良くないと知られているからです。

次に、積極的に使われていた、食べていた食材は、椎茸(きのこ類)、野菜(特にニンジン、ホウレンソウ等)、果物(りんごとレモン等)、ワカメ、納豆やキムチ(発酵食品)は、大体毎日調理法を代えて食卓に並んでいました。特に椎茸のゆでたものと、ニンジン、りんごはほぼ定番で必ず出てきていました。椎茸やワカメは古くから免疫力がアップするという事で、癌の予防の食材と言われていたそうで、これは腸内をきれいにするためにも良いです。ニンジンとりんごは、ジュースにして飲んでいましたが、それも家族が癌になった後で、食事療法を勧められた時当時担当のお医者様から、いくつかの食材を勧められた中で、この2つはジュースにして飲むと癌細胞が嫌がる成分が含まれていると聴き、その癌を患った家族も飲んでいましたし、私も予防のために一緒に飲んでいました。

癌は一概に食生活が原因とも言い難く、どんなに食事を気を付けていても、様々なマイナスの要因(仕事上のストレス、睡眠時間等)が重なると発症することもありますから、そういったメンタル的な事は予防も難しいかもしれませんので、食生活はしっかりと栄養のあるもの、それも過度に摂りすぎずにバランスよく摂り、不規則に暴飲暴食をしないように心がけることが大切だと考えます。

>>フコイダン サプリ 口コミ

毛穴の黒ずみが気になる

女性の中には、メイク落としなんて今までした事が無いという人もいるようです。メイク落としは全く行わず肌天然の保湿力を守っていくいう姿勢です。でも、メイクをした場合、メイク落としをしない人はいないですよね。市販のクレンジング剤を使った後、肌に何もせずにいると肌は乾燥するものです。肌断食をたまに経験指せるのもいいですが、肌とよく相談をして、メイク落としすることをお勧めします。メイク落としで特別考えておかないといけないことが適切な洗い方です。きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないと肌が荒れる原因になってしまいます。でも、ごしごしと洗っていると、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、カサカサの肌になってしまいます。そして、きちんと汚れを落とすこととは自分なりの方法ではなく、正しい方法で、クレンジングを実践して下さい。乾燥肌の方でメイク落としで忘れてはならないことは常に保湿を意識することです。それに、皮脂を完全に落とさないと言う事も大事なことです。自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うとのこすべき皮脂まで落ちてしまい、お肌の乾燥の元になります。顔を洗うときのお湯の温度は熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。やみくもに保湿だけすればいいと思わず、自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみて下さい。メイク落としには、肌を保湿したり、丁寧なマッサージをするといったことが効果があります。しかし、内部からの肌への働聞かけはそれ以上に大事と言えるのではないでしょうか。食べ過ぎ飲み過ぎや夜更かし、喫煙などが重なると、高価な化粧品を使用していても、お肌の状態を改善することはできません。規則正しい生活をすることで、肌を体の内部からケアすることができます。女性たちの間でメイク落としにオイルを使うという方も最近多くなってきています。毎日のメイク落としの際にホホバオイルやアルガンオイルを使用することで、保湿力をグンと上げることができると話題です。また、オイルの種類により異なる効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なオイルを適度に使うとよりよいお肌になるでしょう。さらにオイルの質持とても大事ですし、新鮮なものを選ぶことも重要です。皮膚をお手入れする時にオリーブオイルを用いる人もいるでしょう。オリーブオイルでメイクを落としたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、小鼻の毛穴の皮脂づまりを取り除いたりと、使われ方は一つではないようです。沿うは言っても、良質なオリーブオイルを用いなければ、お肌に悪い影響があるかもしれません。同様にして、お肌の様子がおかしいと感じた時も即、使用をとりやめるようにして下さい。実際、メイク落とし家電が隠れて流行っているんですよ。我が家で時間を気にすることもなく、フェイシャルコースをエステに行って施術してもらうような肌メンテナンスだって難しくはないのですから、皆が手に入れたがるのも理解できます。入手したのは良いものの使い勝手を気にして、使うのをやめてしまうこともあるんです。いち早く購入に走るのではなく、継続して使うことが可能かどうかも調べてみることが大事です。、プロの手によるハンドマッサージや新陳代謝も進むでしょう。実際、エステでフェイシャルコースを利用した人の90%以上の人がお肌の調子がエステに来る前より良くなっていると感じています。
参考:毛穴黒ずみにおすすめのクレンジング

お肌はクレンジングから

近頃、ココナッツオイルをメイク落としに活かす女性をまん中に急増しているのをご存じですか?化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、メイク落とし化粧品に混ぜて使うといいのだとか。他にも使い方は様々で、メイク落としに使っている方、マッサージオイルとして使っている方もいらっしゃいます。当然、毎日のお食事に加えるだけでもメイク落としにつなげることができます。ただ、品質はとても重要ですので十分に気を使って選んでくださいね。女性立ちの間でメイク落としにオイルを使うという方も最近多くなってきています。メイク落としのステップにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、ますます保湿力が上がり、乾燥知らずのお肌になりますよ。オイルの種類を選ぶことによってもさまざまな効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なオイルを適度に活用するといいでしょう。また、オイルの効果は質によって違いがありますので、フレッシュなものを選びたいものです。お肌のお手入れをオールインワン化粧品にしている人も多くいらっしゃいます。メイク落としに使う化粧品をオールインワン化粧品にすると、短い時間で簡単に終わるので、日常的に使われる方が増えるのも当然であると言えましょう。化粧水や乳液、美容液など色々揃えるよりもリーズナブル(人によって価値観は違いますから、ある人にとってはリーズナブルでも、他の人にとっては高いということもあります)なのがポイントです。けれどもどうしてもお客様のお肌に合わないといったことがございますから、記載されている成分表示の確認のお願いいたします。つらい乾燥肌でお悩みの方のメイク落としのポイントは常に保湿を意識することです。そして、程よく皮脂をのこすというのも大切なことです。必要よりもクレンジングや洗顔料を使って皮脂を落としすぎてしまうと乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいます。洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、必要よりも熱いのはNGです。それに、保湿だけに留まらず、洗顔も大切なので常に意識しておきましょう。皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。オリーブオイルでお化粧落としをしたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、利用の仕方はそれぞれあるでしょうね。とは言っても、質の良いオリーブオイルを塗らなければ、肌が困った状態になることもあるためす。同様にして、お肌の様子がおかしいと感じた時も即、使用をとり辞めるようにしてください。お肌のお手入れのときには、保湿剤を塗ることや、マッサージをするなどといった外からのお手入れも大切です。しかしながら、体の内部からお肌に働聞かけることは実はもっと重要なのです。偏った食生活やねぶそく、タバコを吸うといった生活をしていると、高価な化粧品の効果を台無しにしてしまい、肌の状態を良くすることはできません。毎日の生活習慣を改善することにより、体の内部からのメイク落としに繋がります。あなたはメイク落とし家電が密かに注目を受けていることを知っていますか。時間に余裕がある時いつでも自分の家で、フェイシャルコースをエステ(同じ会社のチェーンでも、店舗によって接客や技術力に違いがあるといわれています)で経験する時にも似た肌メンテナンスだって難しくはないのですから、ブームが巻き起こるのも当たり前ですね。残念なことに、メイク落とし家電を購入した後で頻繁に使用せずに、せっかくの商品に埃を被せてしまうこともあるようです。実際に商品を買ってしまう前に、面倒に思うことなくずっと使い続けられるのかも後悔しないよう、しっかりと前もって検討してくださいね。お肌のお手入れではアンチエイジング効果のある化粧品を使うことにより、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象を遅くすることができます。かといって、アンチエイジング化粧品を使用していたところで、身体に悪い生活ばかりしていては、老化現象のほうが早く進み、あまり効果はわからないでしょう。体の内部からのメイク落としということも忘れてはいけないことなのです。
詳しく調べたい方はこちら>>>>>おすすめのクレンジングにバームはあり?

乾燥肌の方は要注意

メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)においてアンチエイジングに効果があるとうたっている化粧品を使うと、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象を目たつのを遅くする効果が得られます。とはいえ、アンチエイジング効果のある化粧品を使っても、身体に悪い生活ばかりしていては、肌の老化に追いつけずあまり効果は判らないでしょう。外からだけでなく体の中からメイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)すると言ったことも重要ではないでしょうか。化粧水や乳液をつけるタイミングにも順序と言ったものがあり、適切な使い方をしなければ効果をほとんど得ることが出来なくなります。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌を潤して下さい。美容液を使う場合は基本である化粧水の次に使いて下さい。その後は乳液、クリームと言った順番で、水分を肌に染みこませてから水分が蒸発しないように油分でフタをして下さい。今、メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)にココナッツオイルを使っている女性がどんどん増えています。化粧水をつける前や後に塗ったり、メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)化粧品に混ぜて使うなど、使い方は様々。もしくは、メイク落としの換りに使ったりフェイスマッサージオイルとしても使えちゃいます。当然、食べる事でもメイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)に効果があります。ただ、毎日使うものですし、質の良さには十分に気を使って選んで下さいね。お肌のお手入れをオールインワン化粧品にしている人もたくさんいらっしゃいます。オールインワン化粧品を使うことにより、短い時間で簡単に終わるので、使用者が増加しているのも確かに、不思議ではありません。さまざまな種類の商品に惑わされるよりもリーズナブルなのがポイントです。ただ、商品が合わないといったこともございますので、配合成分をよく読み、ご自身のお肌とご相談下さい。メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)といえばエステを利用する方もいらっしゃいますが、気もちのいいハンドマッサージやしつこい毛穴の汚れも取って肌の新陳代謝も活発になるでしょう。エステでフェイシャルコースを施術してもらった人のほとんどがお肌の調子がエステに来る前より良くなっていると感じています。女性立ちの間でメイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)にオイルを使うと言った方も増えてきているのではないでしょうか。オイルの中でもホホバオイルやアルガンオイルなどをメイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)で使うことで、保湿力をグンと上げることができると話題です。オイルの種類を変えることによっても違った効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なオイルを適度に使うとよりよいお肌になるでしょう。さらにオイルの質持とても大事ですし、フレッシュなものを選びたいものです。メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)で特別考えておかないといけないことが洗顔です。メイクによる肌の汚れをきちんと落とさないと肌が荒れてしまうかもしれません。けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、カサカサの肌になってしまいます。また、洗顔は何も調べずにおこなうのは危険で、肌にとって一番いい方法で行って下さい。メイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)には、肌を保湿したり、マッサージをするといったことがまず重要視されます。しかしながら、体の内部からお肌に働きかけることはそれ以上に大事と言えるのではないでしょうか。暴飲暴食やねぶそく、タバコを吸っていたりすると、高い化粧品の効果を引き出せず、充分に生かすことが出来ません。まずは生活習慣を見直す事が、体の内部からのメイク落とし(高い化粧品を使えばいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)につながります。
購入はこちら>>>>>乾燥肌でも安心のおすすめクレンジング

ここだけ抑える!

エステはシェイプアップだけではなくメイク落としとしても利用できますが、その効果についてはどうだといえるでしょう。専用クリームなどを使ったハンドマッサージやしつこい毛穴の汚れも取って赤ら顔の原因となる血行不良も解消されますから肌の新陳代謝促進が期待できるだといえるでしょう。実際、エステでフェイシャルコースを利用した人の90%以上の人がつらい乾燥肌でお悩みの方のメイク落としのポイントは一にも二にもまず保湿です。また、皮脂を必要以上に落とさないというのも大切なことです。クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと肌は皮脂のバリアがなくなり、直接空気にさらされ、乾燥が進みます。洗顔に際してお湯を使いますがヒリヒリするような熱さではダメです。保湿だけに限らず洗顔も大切なので常に意識(失うくらいお酒を飲んでしまうのは、社会人失格でしょうね)しておきましょう。女性の中でオイルをメイク落としに取り入れる方も増加傾向にあります。毎日のメイク落としの際にホホバオイルやアルガンオイルを使用することで、今よりさらに保湿力を上げることができるとされています。多彩なオイルがあり、種類によっても効き目が違いますので、適度な量の最適のオイルを使うとよりよいお肌になるだといえるでしょう。さらにオイルの質持とても大切ですし、フレッシュなものを選びたいものです。メイク落とし家電が実は評判になっているんです。外に出かける必要も、時間をわざわざ作る必要もなく、わざわざエステに行った先でうけるフェイシャルコースみたいなお肌の手入れが可能なのですから、評判になるのもわかりますね。ところが、わざわざお金を出し立というのに面倒くささが先に立って、使う手が滞りがちになってしまうなんてことも。少し買うことを取りやめておいて、使用方法が自分に向いているかどうかも調べてみることが大切です。メイク落としのための化粧品を選ぶ際には、肌に刺激を与えるようなものができるだけふくまないものを最も大切です。保存料などは刺激が強く痒くなったり赤くなったりすることがあるので、配合成分について、充分注意してください。また、安いからといって安易に選ばず肌に合っているかどうかなのです。メイク落としで一番大切なことは適切な洗い方です。きちんとメイクを落とす事で肌の状態を清潔に保たないとそれが原因で、肌のトラブルが起こってしまうだといえるでしょう。でも、ごしごしと洗っていると、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、荒れた肌になってしまうだといえるでしょう。そして、きちんと汚れを落とす事とは適当に行なうものでなく、正しい方法をしり、実践するようにしてください。お肌のお手入れにオリーブオイルを利用する人もいるようです。オリーブオイルを洗顔剤の変りにしたり、フェイスマスクのように塗ったり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、さまざまなやり方で使用されているようです。とは言え、上質のオリーブオイルを利用するのでなければ、皮膚に何らかの影響が出ることもあります。同様にして、お肌の様子がおかしいと感じた時持ただちに使用を中止してください。肌のお手入れでは、十分に肌を保湿したり、マッサージをするなどといった外からのお手入れも大切です。しかし、内部からの肌への働聞かけは実はもっと重要なのです。偏った食生活や寝不足、喫煙などは、どんなに高価で優れた化粧品でも、肌の状態を良くする事は出来ません。生活のリズムを整えることにより、体の中からお肌に働聞かけることができます。
参考にしたサイト>>>>>クレンジングを40代におすすめする際のポイント

白髪をなんとかしたい

白髪改善効果のあるシャンプーは頭皮の脂や汚れを落とし、髪を丈夫でしっかりと育てる助けとなります。普段見慣れているシャンプーに洗浄のための成分が入れられていますが、頭皮にとってよくない影響を与えやすく抜け毛につながる可能性があります。ですが、白髪改善効果の期待できるシャンプーを使うことで、頭皮や髪の毛にダメージを与えない成分で優しく洗浄出来て、健やかな髪の育成というところにつなげていけます。近ごろは、白髪改善薬や発毛薬を使う人も増しているようです。白髪改善を手助けするプロペジアやミノキシジルといった薬を飲めば、困った薄毛を少しでも良くする手段になることもあるでしょう。白髪改善薬のこれらには医者の処方が必要なんですが、中には個人輸入代行などで、安価で買う人もいます。だけれども、安全性には疑問が残るため、避けた方がよいでしょう。サプリメントを白髪改善の為に利用する人も少しずつ増えております。生き生きとした髪の毛を育むためには、頭皮にも足りない栄養素を届ける必要がありますが、意識(高く持たないと成長できないといわれています)的に取り入れようとしても、毎日続けるのは困難というものです。白髪改善サプリなら手軽に必要な栄養素を摂れるので、髪が育ちやすくなるはずです。一方で、白髪改善サプリにばかり頼るのも、賛成しかねます。原因がAGAの薄毛の場合、ふつうの白髪改善剤はあまり効き目がないのではないでしょうか。AGAに効果のある成分配合の白髪改善剤を使用するか、専門機関でAGAの治療を受けることが望ましいです。AGAであるならば、早々に対策を講じなければ、薄毛は悪化する一方なので、悩んでばかりいないで行動に移すべきです。白髪改善に効果的なのは運動であるといわれても、不思議に思うかもしれません。でも、運動をあまりしない人は血行が悪くなりやすいですし、肥満を招きやすくなるものです。血行不良では薄毛に有効な栄養素が毛根まで届かないですし、肥満もまた薄毛の一因であります。体に負担のない範囲で運動するようにして元気な髪を目指しましょう。
もっと詳しく⇒白髪用サプリの効果

初めてのジェルネイル

知り合いのネイリストさんに初めてジェルネイルをしてもらいました。自宅でしてもらったのですが、さすがプロだけあって様々な見たこともない道具がたくさんありました。まず甘皮を除去して爪をヤスリでこすり整えました。そして、付け爪をつけて固めます。この作業だけでも結構時間がかかりました。これで下地の完成です。様々なデザインの中から好きなデザインを選ぶのが私は1番ワクワクして楽しかったです。私の好みや雰囲気に合わせてネイリストさんが選んでくれた中から一つ選びました。

綺麗に下地を塗った後に色を塗り、一旦ジェルネイル専用の機械に手を入れ固めます。光を当てることで固まるので見ていて面白いです。固まったら、上から可愛くデザインを描いてもらって再度専用の機械で光を当てたら完成です。初めてジェルネイルをしてみましたが、通常のネイルと違いヨレたりすることがないので家事や水仕事をするのも気にせずできるのでいいなと感じました。普通のマニキュアでネイルをしていた時は乾かすのにも時間がかかり何もできない時間がもったいなかったです。子どもも小さいので抱っこも日常茶飯事なので、気がつくとよく剥げていました。

子育て中や家事や水仕事をしないといけない人は特にオススメです。ただ、マニキュアと違って一つ難点なのは外す時です。マニキュアは除光液で簡単に取れるのに対し、ジェルネイルは専用のリムーバーを使わないと取れません。しかも、自分でやると爪を痛めてしまうおそれがあるのでプロの方にお願いする方がいいです。

このようにどちらにもメリット、デメリットはありますが、私がどちらもやってみて気に入ったのはジェルネイルです。今はあまり時間もなくできていませんがまた少し落ち着いたらまたやりたいなと思っています。ネイルをすることで少し気持ちもウキウキします。女性として、オシャレを楽しむことはすごく大切だと思っています。旦那や子どもの為にもステキママになれるよう日々勉強中です。

>>ジェルネイルキット おすすめ 安い

マツエクを長持ちさせるには?

どんな方であっても、クレンジングを選ぶ際に気をつけることは、肌に刺激を与えるようなものが出来るだけふくまれていないことが最も大切です。保存料などは刺激が強くかゆくなったり肌が赤くなったりすることがあるので、どのようなものが使われているのか、しっかり確認することが大切です。また、メジャーだからといって誰にでも合う所以ではないので最も自分に合ったものを選ぶようにしましょう。皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。オリーブオイルでお化粧落としをしたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、小鼻に残ってしまった皮脂の黒ずみを取り除いたりと、それぞれの方法で用いられているみたいですね。そうは言っても、良質なオリーブオイルを塗らなければ、肌が困った状態になることもあるのです。そして、何か起こった時に持ただちに使用を中止してちょーだい。乾燥肌の方がクレンジングで気をつけないといけないことはお肌の水分を保つことです。それから、ある程度皮脂をのこすことも必要というのも日々チェックすべきことです。クレンジング・洗顔はクレンジングの基本ですが、だからといって強い製品を使うと必要な皮脂が落ちてしまってお肌の乾燥の元になります。あと、洗顔のときのお湯についてですが熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。保湿に加えて、自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみてちょーだい。オールインワン化粧品で肌ケアをしている人も非常に多いです。オールインワン化粧品のメリットは、ぱぱっとお手入れ完了なので、使う人が増えていると言うことも確かに、不思議ではありません。化粧水や乳液、美容液など色々揃えるよりもぐっとお安く済ませられます。ただ、商品が合わないというようなこともございますので、配合成分の中に不得手なものがないか、十分確認してちょーだい。お肌のお手入れのときには、保湿剤を塗ることや、マッサージをするなどといった外からのお手入れも大切です。でも、内側からのクレンジングと言うことが実はもっと重要なのです。食べ過ぎ飲み過ぎや夜更かし、喫煙というようなことは、高価な化粧品を使用していても、肌の状態を悪化指せる一方です。毎日の生活習慣を改善することにより、体の内部からのクレンジングに繋がります。
あわせて読むとおすすめ⇒オイルフリークレンジングだからマツエクも安心

コンブチャの基本的なことについて

近年の日本は菌活ブームで、健康や美容のために積極的に発酵食品を体に摂り入れていますが、その代表格のひとつといえば「コンブチャ」だと思います。コンブチャとは、「デトックス効果」や「抗酸化作用が高い」発酵飲料のことです。ハリウッド女優が片手にコンブチャを持っているところを写真に撮られたり、健康志向の強いセレブが清涼飲料水代わりに飲んでいることで有名になりました。

コンブチャの発祥の地はモンゴルです。ロシアでは伝統的に飲まれている発酵飲料で、日本でも一昔にコンブチャブームがありました。その時はコンブチャではなく「紅茶キノコ」と言われていました。紅茶キノコは、紅茶や緑茶に砂糖を加え、ゲル状の菌をさらに加え、発酵させた飲み物で、見た目がキノコのマッシュルームみたいな感じだったので、紅茶キノコと言われるようになりました。

コンブチャには、酵素やプロバイオティクス、乳酸菌、アミノ酸など含まれており、美容や健康に効果があります。あと、消化機能にも働きをかけるので、便秘の改善や体に溜まった毒素を体外に排出してくれるデトックス効果も期待できます。他にもダイエット効果や免疫力の向上、肝機能の改善、アンチエイジング効果なども期待できます。

海外では身近なスーパーで購入できるコンブチャですが、近年まで日本では販売されていませんでした。主に海外の通販が購入ルートでしたが、日本でも販売されるようになり、最近では気軽にコンブチャを購入することができるようになりました。家でもコンブチャもとい紅茶キノコを培養して、愛飲している人も多いそうです。飲み方も色々とあり、そのまま原液で飲む人もいれば、炭酸水や水で割る人、ヨーグルトやフルーツにかけてる人もいます。飲んだからすぐに効果が感じられるほどコンブチャには即効性があるわけではないので、長く続けて飲むことが大事です。そのためには色々な飲み方を知っておくと飽きが来ずにコンブチャを飲むことができ、健康や美容の効果を実感することができるでしょう。

>>コンブチャのダイエット効果のレポートはコチラ

アンチエイジングに鮭にハマル

私が最近美容のため、そしてアンチエイジングの為に毎日食べている食材は実は「鮭」なんです!

というのは、鮭にはアスタキサンチンという、強力な抗酸化作用のある成分が含まれていると聞いたからなんですけどね。

さらに、海洋性コラーゲンも豊富に含まれているので、お肌のツヤや弾力アップにも効果が見込めるんだそうです。

実際に以前見たテレビでも、100歳以上のご長寿の人が毎日食べている食材ランキングの上位に鮭があったし、60歳前後だけど顔にシワが少なく若く見える人達も鮭を毎日食べている人が多かったのです!

これは相当期待できそうですね!

私の一番お気に入りの食べ方と言えば、ハーブソルトと片栗粉をまぶして焼くハーブソテー。
とっても簡単でしかもおいしいんです^^

でも、たまに飽きたなぁと思ったら、揚げ出し豆腐風に大根おろしを乗せてめんつゆをかけて食べるのも美味しいです。

これからもちょっと変わった鮭レシピがあったらどんどん試していきたいですね。

絶対きれいになるためにがんばるぞー!
でもちょっと疲れた時に便利なのはミールキットですね。私はオイシックスで注文することが多いですが、他にもいろいろあるみたいです。

参考:ミールキット、キットオイシックスの口コミ体験談!